福岡県立社会教育総合センター
7月の学習相談あれこれ
2008年度 
2008年度 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
7月の学習相談件数 215

◆学習相談の傾向
人材紹介・催し(学習機会等)に関する問い合わせが多く見受けられました。

◆事例紹介(一部)
PTA、子どもを対象に、朝食クイックメニュー研修会で短時間に作れるメニューの紹介・朝食の重要性について講話できる講師を紹介してほしい。
食に関する指導等により、健康教育を推進している県教育庁体育スポーツ健康課の健康給食係に連絡し、講師を紹介してもらうようにお伝えしました。

高齢者を対象として、生きがいづくりの研修で講師ができる人を紹介してほしい。
  「ふくおか社会教育ネットワーク」→『人材情報』に掲載されている講師陣を紹介しました。

「社会教育委員の役割」について講義ができる人を紹介いただきたい。
社教センターの主催事業で社会教育委員を対象にした研修会において講師を務めていただいた先生の中から、数名の講師を紹介しました。

○○○町内の読書ボランティア(小中学校での活動)の資質向上のための研修会を実施するので講師を紹介してほしい。
県立図書館に連絡しました。企画協力課が支援することを当該中学校へ連絡。※県立図書館は単独中学校の直接支援はしていないが、町全体であればOKとのこと

(を含む学習機会等) 10月に予定しているカウンセリング講座の募集時期を教えてほしい。
※福岡県立社会教育総合センター『事業一覧』をご覧ください。
9月上旬頃、市町村に通知するとお伝えしました。

(を含む学習機会等) 筑後地区で8/10〜30の間で、小学生対象に野外活動事業があれば、教えてほしい。
福岡県、県内少年自然の家等のホームページを調べて、FAX回答しました。

アドベンチャーサマーキャンプ報告書のH16年度以降の資料で予備がないか。あれば寄贈していただきたい。
資料室にはありますが、1部しか保管がないので、その旨をお伝えしました。
 資料室に収蔵されている資料検索も出来ます。→『国・県・市町村の文献資料』

福岡県視聴覚ライブラリーの教材冊子を一式欲しい。
おすすめ教材チラシ・目録・AVふくおか一式をお送りしました。(無料で配付しておりますので、お気軽にお問い合わせください。)インターネットからも『視聴覚教材を検索』が出来ます。

県内の通学合宿の情報がほしい。
「ふくおか社会教育ネットワーク」内の掲載場所を紹介しました。
『福岡県内データ集』『通学合宿に関する調査』

(事業広報)
環境政策課事業「エコキッズ」についての広報・参加奨励を市町村教委にしてほしい。
@メールにて市町村教育委員会へ依頼しました。
Aサイト「ふくおか社会教育ネットワーク」へ「エコキッズ」の情報を掲載しました。

(センターの主催事業について) 「地域づくりセミナー」の対象者について、教えてほしい。
このセミナーは、ふくおか高齢者はつらつ活動拠点事業のコーディネーターと行政関係者を対象にしています。