福岡県立社会教育総合センター
10月の学習相談あれこれ
2008年度 
2008年度 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
10月の学習相談件数 169

◆学習相談の傾向
人材紹介に関する問い合わせが多く見受けられました。

◆事例紹介(一部)
博多区近郊にある子育てグループを紹介してほしい。
「博多すくすくネット」の代表者の方と吉塚公民館へ連絡しました。
(博多子どもプラザ(山王)、吉塚公民館のサロン)

婦人会主催で行う女性のつどいの講師を紹介してほしい。
  期日・内容を決めて、後日連絡をしてくれるとのことなので、候補者を紹介しました。

センターの事業で講師を務めた方の連絡先と謝金額について教えてほしい。
連絡先と謝金額についてFAX送信しました。

子育てネットワークinふくおかの申込みについて。
25日のみの参加で、第4分科会に希望しているが大丈夫かという質問に対して、分科会の内容を説明後、申込みについて、ご案内した

児童センターの指導員が児童の指導について相談できるところはないか?
子どもホットライン、親・おや電話、県教育センターを紹介しました。

「開かれた学校づくり」についてのアドバイスがほしい。
(社会教育サイドでは現状と課題をどう捉えているのか)。
先進的な取り組みの紹介をしました。

横山正幸先生の最新のプロフィールを知りたい。
今年の筑豊地区市町村社会教育委員研修会で使われたものをFAXしました。