福岡県立社会教育総合センター
6月の学習相談あれこれ
2009年度 
2009年度 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
今月の学習相談件数 223
(内180件は、福岡県視聴覚ライブラリーで受け付けた相談件数です。)
◆学習相談の傾向
人材紹介・図書資料に関する問い合わせが多く見受けられました。

◆事例紹介(一部)
子育てサークルの団体数の情報が分かる冊子はないか。
H18年度版「こそだて情報」を紹介しました。

性教育の講話できる講師の紹介してほしい。
当該講師1名を紹介しました。

中学生が聞いてくれそうな内容、そして話しができる方を紹介してほしい。
HP「ふくおか子育てパーク」のWEB講座で思春期編を担当された先生を紹介しました。

子ども会の指導者向けの研修の講師を紹介してほしい。
HPふくおか社会教育ネットワークに登録されている講師を紹介しました。

HPふくおか子育てパーク内のWEB講座(乳幼児編)を担当されている先生の本を福岡以外に在住しているので、購入方法を教えてほしい。
出版元である新聞社の連絡先を回答しました。

福岡県在住でないが、個人で福岡県視聴覚ライブラリーの教材を借りたいが可能か。
福岡県内を対象に貸出しているので、質問者が居住している県の視聴覚ライブラリーの連絡先を案内しました。

保育士の資格をあまりお金をかけずに、公的な講座で取得できないか。
保育士には国家試験があるので、専門学校や大学等で専門的な知識を学ぶ必要がある旨をお伝えしました。

市の公民館長研修を計画している。コーディネートしてほしい。
他市の公民館長を紹介し、実施しました。