九州歴史資料館|Kyushu Historical Museum

古代体験

九州歴史資料館では、土曜日・日曜日・祝日の10:00~16:00、第4展示室で「古代体験」を行っています。 無料・有料の体験メニューを多数ご用意しています。これらの体験は、九歴ボランティアがお手伝いいたします。
〔ご注意〕
● 毎月第2土曜日の午前中は、九歴ボランティアが別室にて研修を行うため、有料体験や一部の無料体験の開始を13:00とさせていただきます。ご了承ください。
● 有料体験(「和同開珎を作ろう!」「ミニ銅矛を作ろう!」「瓦マグネットを作ろう!」)の受付は15:30までです。
● 団体で古代体験をされる場合は、事前に当館までお問い合わせいただくと助かります。平日の対応も検討いたします。

1 古代体験

(1)【有料体験】「和同開珎を作ろう!(鋳造体験)」

● 古代と同じ技法(熱で溶かした金属を型に流し込みます)で作ります。製作時間は30分です。
【費用】 和同開珎1枚:100円、和同開珎6枚セット:600円、和同開珎6枚セット+枝つき:1,200円

鋳型 和同開珎 鋳造体験の様子
▲鋳型と和同開珎6枚セット+枝つき ▲枝から切り離した和同開珎6枚セット ▲できた!やったね!

(2)【有料体験】「ミニ銅矛を作ろう!(鋳造体験)」

● 古代と同じ技法(熱で溶かした金属を型に流し込みます)で作ります。製作時間は30分です。
【費用】 200円

鋳型
▲ミニ銅矛

(3)【有料体験】「瓦マグネットを作ろう!」」

● 型から抜いた粘土をオーブンで焼き固めて、大宰府出土の瓦のミニチュア模型を作ります。裏にマグネットを取り付けますので、冷蔵庫などに貼れます。鬼瓦+4種類の軒丸瓦の計5種類です。 製作時間は30分です
【費用】 全タイプ:200円

瓦マグネットで使用する鋳型
▲型と、瓦のミニチュア模型5種類

(4)【無料体験】「拓本を採ろう!」

● 大宰府ゆかりの瓦のレプリカから、拓本をお採りいただけます。

拓本採りのレプリカ 拓本採りに取り組んでいる様子
▲軒丸瓦や軒平瓦のレプリカです。ほかにも塼(せん)という古代のタイルの拓本も採れます。 ▲きれいに模様が浮き出てくるかな?

(5)【無料体験】「古代衣装を試着してみよう!」

● 復元した奈良・平安時代の役人の衣装を実際に試着できます。
● 男性の役人の衣装3色、女性の衣装3色を用意しています。記念撮影もできます。

古代衣装(子ども) 古代衣装(大人)
▲似合ってますね! ▲あでやかですね!

(6)【無料体験】「鬼瓦・土器パズルに挑戦しよう!」

● 大宰府や福岡県にゆかりの土器・鬼瓦を、復元作業と同じ手順で組み立ます。5種類の土器パズルと鬼瓦のパズルがあります。

土器パズル1 土器パズル2 土器パズル3
▲瓢形土器(小郡遺跡)パズル ▲黒釉陶器四耳壺(大宰府史跡)パズル ▲けっこう、むずかしいな~

(7)【無料体験】「大宰府政庁復元模型パズルに挑戦しよう!」

● 100分の1サイズの復元模型を組み立てて、政庁の規模や構造を体感できます。

大宰府政庁模型1 大宰府政庁模型2
▲組み立て前の大宰府政庁模型 ▲組み立て後の大宰府政庁模型

(8)【無料体験】「銅矛(どうほこ)・銅剣(どうけん)に触ってみよう!」

● 大きさ、重さまで実物に忠実に復元した銅矛や銅剣を、実際に持つことができます。

銅矛・銅剣レプリカ
▲銅剣・銅矛のレプリカ(3種類)

上記以外に、「きゅうおにぬりえ」「きゅうおに紙芝居」も無料で実施中です!

2 バックヤード見学

第4展示室から「文化財整理・保存科学見学回廊」と呼ばれている中庭に出られます。ここからは、文化財を科学的に調査する様子や、整理・復元す様子などがご覧いただけます。 ボランティアが案内・解説いたします。
●「文化財整理・保存科学見学回廊」についてはここをクリックしてください。

3 「飛び出すむかしの宝物」(収蔵品オンデマンド)

 展示室では展示をおこなっていない出土品や遺構資料などを、学芸員がバックヤードからお持ちしてご覧いただけるサービスです。 時代・地域・分野など関心のあるものを、メニューからお選びください。メニューは、第4展示室の「古代体験」受付に備えています。古代体験を実施している日にご利用いただけます。
〔注意〕
● 12:30~13:30はお休みをいただきます。ご了承ください。
● メニューは今後も充実させていく予定です。

pdf 遺跡から出土した戦時資料 ダウンロード(PDF:439KB)
pdf 2013年度発掘速報展対応メニュー ダウンロード(PDF:262KB)
pdf 縄文時代メニュー ダウンロード(PDF:254KB)
pdf 戦国時代メニュー ダウンロード(PDF:307KB)

携帯サイトについて

携帯電話をお持ちの方は、左のQRコードを携帯端末で読み取ることで、 携帯用のホームページをご覧いただくことができます。

▲ページの先頭へ戻る

COPYRIGHT © 2010 Kyushu Historical Museum ALL RIGHTS RESERVED.

掲載されている画像、文章等を許可なく複製・転載することを禁止します。
九州歴史資料館 〒838-0106 福岡県小郡市三沢5208-3 TEL:0942-75-9575 FAX:0942-75-7834