九州歴史資料館|Kyushu Historical Museum

イベント案内

pdf 九州歴史資料館 令和2年度 下半期スケジュール ダウンロード(PDF:603kB)
【1】令和2年度 名誉館長講座(※申込は終了しています)
 ●西谷正名誉館長による年間12回の連続講座です!
 ●テーマはずばり「邪馬台国への道」です!

  開催日:毎月第4土曜日
  時 間:13:30~15:30 開場は13:00です。
  その他:定員は160名です。

  ※講座中止の場合は、トップページの「お知らせ・新着情報」に掲載します。



【2】令和2年度 九歴講座
 ●毎月第2土曜日に開催する、バラエティーにとんだ単発の講座です。
 ●受講料無料・事前申込必要(※定員は各回80名です。詳しくはチラシをご覧ください。)

第8回 芦屋釜の歴史と名品
日 時:令和2年11月14日(土) 13:30~15:30
講 師:新郷 英弘 氏(芦屋釜の里)
内 容:室町時代を中心に、筑前国芦屋津(現在の遠賀郡芦屋町)で造られた茶の湯釜の名品、芦屋釜。芦屋釜を生み
    出した芦屋鋳物師の足跡を辿りながら、芦屋釜の美とその歴史を探ります。

第8回九歴講座
     第8回九歴講座
     ※チラシはこちらからご覧ください。

第9回 立花宗茂の柳川再封(仮)
日 時:令和2年12月12日(土) 13:30~15:30
講 師:白石 直樹 氏(柳川古文書館)
内 容:今年2020年は立花宗茂が柳川に再封されて400年になります。関ヶ原合戦後の浪人期から、大名として復活
    し、柳川に再封されて没するまでの宗茂について、史料を用いて紹介します。

pdf 令和2年度 九歴講座(第9回~第12回) チラシ ダウンロード(PDF:326KB)

  ※講座中止の場合は、トップページの「お知らせ・新着情報」に掲載します。



【3】令和2年度 第2期九歴ゼミ(※申込は終了しています)
 ●令和2年10月~12月、月2回ずつ、全6回の連続講座です。
 ●受講料無料・事前申込必要

  開催日:10月15日(木)・29日(木)、11月12日(木)・26日(木)、12月10日(木)・24日(木)
     ※本年度から曜日が変わりました。

  テーマ:「大宰府・太宰府天満宮史料を読む~大宰府の歴史編~」
  講 師:酒井 芳司(九州歴史資料館 学芸員)
  時 間:18:30~20:00 (開場は18:00) ※16:30~18:00は入場できません。
  その他:定員は50名です。申込多数の場合は抽選となります。申込方法等の詳細については、チラシをご覧ください。

pdf 令和2年度 第2期九歴ゼミ チラシ ダウンロード(PDF:292KB)

  ※ゼミ中止の場合は、トップページの「お知らせ・新着情報」に掲載します。



【4】キッズミュージアム2020 11月 My石包丁作りと古代米収穫体験・12月 紙すきで年賀はがきづくり
 ●月ごとに変わる、石包丁での稲刈りや年賀はがきづくりなど、いろいろな古代体験が楽しめます。
 ●参加費必要・事前申込必要

  開催日:My石包丁作りと古代米収穫体験 11月1日(日)・15日(日)
      紙すきで年賀はがきづくり    12月6日(日)・20日(日)

  時 間:13:30~15:30
  対 象:小学生(1~3年生は保護者同伴)
  定 員:1回につき、小学生4名
  参加費:11月 300円、12月 200円
  その他:申込は先着順で、定員に達し次第締め切ります。申込方法等の詳細については、チラシをご覧ください。

キッズミュージアム11月・12月
    キッズミュージアム2020 11月・12月
    ※チラシはこちらからご覧ください。

  ※イベント中止の場合は、トップページの「お知らせ・新着情報」に掲載します。



【5】開館10周年記念イベントの際に掲示するぬりえを募集しています。
 ●ぬりえをお持ちいただいた方には、「きゅうおに缶バッチ」をひとつプレゼントいたします。
 ●たくさんの方のご応募をお待ちしております。

  締 切:11月6日(金) 16:30まで
  提出先:九州歴史資料館 受付までお持ちください。
  対 象:どなたでもご応募いただけます。
  その他:ご応募いただいたぬりえは、11月8日(日)の開館10周年記念イベントの際に、当館エントランスに掲示いた
      します。ぬりえの返却を希望される方には、掲示後に返却いたします。詳しい返却の方法については、下の
      「用紙裏面」をご覧ください。ぬりえは下の6種類です。ぬりえの用紙は館内にもございますが、こちらから
      ダウンロードしたものに色をぬってお持ちいただいても構いません。皆様のご応募をお待ちしております。

きゅうおに① きゅうおに② きゅうおに③
   ▲ぬりえ①(PDF:361KB)    ▲ぬりえ②(PDF:329KB)    ▲ぬりえ③(PDF:318KB)
きゅうおに④ きゅうおに⑤ ロゴマーク
   ▲ぬりえ④(PDF:304KB)    ▲ぬりえ⑤(PDF:311KB)    ▲ぬりえ⑥(PDF:420KB)
用紙裏面 きゅうおに缶バッチ
   ▲用紙裏面(PDF:220KB)         ▲プレゼント用の缶バッチ(全6種類)


【6】特別展「福岡の至宝に見る信仰と美」 記念講演会
 ●演題 ①「茶陶から見た高取・上野焼」 ②「新出・藤原定家本源氏物語『若紫』について」
 ●受講料不要・事前申込必要

  開催日:①「茶陶から見た高取・上野焼」 10月31日(土)
      ②「新出・藤原定家本源氏物語『若紫』について」 11月22日(日)

  時 間:13:30~15:30(13:00開場)
  講 師:① 伊藤 嘉章 氏(愛知県陶芸美術館総長・町田市立博物館館長)
      ② 藤本 孝一 氏(龍谷大学客員教授・元文化庁主任文化財調査官)

  会 場:九州歴史資料館 研修室
  その他:定員は80名、先着順です。申込方法等の詳細については、こちらをご覧ください。

  ※講演会中止の場合は、トップページの「お知らせ・新着情報」に掲載します。



    
【7】特別展「福岡の至宝に見る信仰と美」 ギャラリートーク
 ●当館学芸員が、工芸分野と歴史分野の展示資料について分かりやすく解説します。
 ●観覧料必要・事前申込必要

  開催日:工芸分野 ①10月23日(金) ②10月30日(金)
      歴史分野 ③11月20日(金) ④11月27日(金)
      ※①と②、③と④は、それぞれ同じ内容です。
  時 間:16:30~17:00
  会 場:九州歴史資料館 第1展示室
  その他:定員は8名、先着順です。申込方法等の詳細については、こちらをご覧ください。

    
【8】企画展「福岡の古代豪族」 ギャラリートーク
 ●担当学芸員が、閉館後の展示室で解説します。
 ●観覧料無料・事前申込必要

  開催日:①10月16日(金) ②11月13日(金)
  時 間:16:30~17:00
  会 場:九州歴史資料館 第2・4展示室
  その他:定員は8名、先着順です。申込方法等の詳細については、こちらをご覧ください。

  ※ギャラリートーク中止の場合は、トップページの「お知らせ・新着情報」に掲載します。

▲ページの先頭へ戻る

COPYRIGHT © 2010 Kyushu Historical Museum ALL RIGHTS RESERVED.


掲載されている画像、文章等を許可なく複製・転載することを禁止します。
一覧はこちら
九州歴史資料館 〒838-0106 福岡県小郡市三沢5208-3 TEL:0942-75-9575 FAX:0942-75-7834