九州歴史資料館|Kyushu Historical Museum

言語選択 日本語 English 中文 한국어
文字サイズ

きゅうおにとタイムトラベル

お知らせ・新着情報

自動車でお越しの方へ
道案内を作成しています。ここをクリックしてください。
本年度の展示計画
「展示案内」ページに「平成29年度の展示計画のご案内」は
ここをクリックしてダウンロードしてください。

平成30年7月25日(水)
8月11日(土)、九歴講座を開催します。「古代都市・大宰府」と題しまして、井上 信正氏【大宰府市教育委員会 文化財課】に講演して頂きます。存在は知られていたものの、なかなか実態が分からなかった大宰府の古代都市。発掘調査成果と文献史料を総合してその姿を明らかにし、その成り立ちについて古代日本の動向を交えて考察します。
平成30年7月18日(水)
平成30年度夏休み子ども向けイベント「こども歴史教室」「組紐教室」の情報を掲載しました。
平成30年7月13日(金)
7月22日(日)、企画展「幕末の城」記念講演会を開催します。記念講演「台場から読み解く幕末-徳川幕府をめぐる政局と海防-」と題しまして、中西裕樹氏【高槻市教育委員会文化財課主幹(高槻市立しろあと歴史館前館長)】に講演して頂きます。
平成30年6月15日(金)
平成30年度企画展「幕末の城」の情報を掲載しました。
平成30年5月17日(木)
平成30年度「第1期 九歴ゼミ」の情報を掲載しました。
平成30年4月23日(火)
平成30年度「夕べのギャラリートーク」の情報を掲載しました。
平成30年3月12日(火)
平成30年度の第1期九歴講座の情報を掲載しました。
平成30年3月6日(火)
企画展「きゅうおにとタイムトラベル-大昔のくらしと国づくり-開催! 3月6日(火)~9月2日(日)
平成29年5月8日(月)
毎月第2土曜日の午前中は、ボランティア研修のため古代体験をお休みします。午後13:00より体験していただけます。
平成28年12月20日(火)
福岡県内の博物館・資料館等の紹介ページを作成しました。
平成27年11月6日(金)
三国が丘駅から九州歴史資料館が近くなりました。

分館情報

求菩提資料館(豊前市)、 甘木歴史資料館(朝倉市)、 柳川古文書館(柳川市)は、九州歴史資料館の分館で、 それぞれの地域の特色に根ざした活動を進めています。

求菩提資料館
求菩提資料館写真
甘木歴史資料館
甘木歴史資料館写真
柳川古文書館
柳川古文書館写真


九州歴史資料館までの道程


携帯サイトについて

携帯電話をお持ちの方は、左のQRコードを携帯端末で読み取ることで、 携帯用のホームページをご覧いただけます。
  • 「大宰府解説ページ」

世界遺産

沖ノ島 「神宿る島」

世界遺産 登録!

近代化遺産

土・日・祝日は
古代体験してみよう!

「和同開珎を作ろう!(鋳造体験)」「瓦マグネットを作ろう!」「古代衣装を試着してみよう!」など、多彩な体験メニューを準備しています。(一部、有料体験あり)
※第2土曜日の午前中は、ボランティア研修のため古代体験はお休みです。
>詳しくはこちらより

飛び出すむかしの宝物

 土・日・祝日に、収蔵品を手にとって、専門家の解説を聞ける「飛び出すむかしの宝物 -収蔵品に触れるコーナー-」を開催しています。
>詳しくはこちらより
マスコットキャラクター
マスコットキャラクター「きゅうおに」 マスコットキャラクターの「きゅうおに」です!
「九」歴の「鬼」で「きゅうおに」です。 大宰府史跡出土の鬼瓦と不動明王をモチーフに、にっこり笑う姿を表しています
>絵をクリックすると拡大

九州歴史資料館公式ツイッターをはじめました。

https://twitter.com/kyureki_kyuoni

>運用ポリシーはこちらより

九州歴史資料館所蔵画像貸出及び転載許可について

>詳しくはこちらより

科学研究費助成事業関連
>こちらより


▲ページの先頭へ戻る

COPYRIGHT © 2010 Kyushu Historical Museum ALL RIGHTS RESERVED.

掲載されている画像、文章等を許可なく複製・転載することを禁止します。
九州歴史資料館 〒838-0106 福岡県小郡市三沢5208-3 TEL:0942-75-9575 FAX:0942-75-7834
一覧はこちら