九州共立大学との連携協定締結!

 県立社会教育3施設(社会教育総合センター,英彦山青年の家,少年自然の家「玄海の家」)と九州共立大学との間で、「包括的地域連携に関する協定」を締結しました。
共立大学は教員や社会教育主事を目指す学生をボランティアとして各施設に派遣し、施設側は子どもたちの活動をサポートする実習の場を提供します。
今までも各施設と九州共立大学の間では学生ボランティアの派遣等で連携は行っていましたが、この締結により、年間を通して更に計画的かつ効果的な連携・協働の促進が期待されます。
 調印式でのようす
社会教育総合センター 英彦山青年の家  少年自然の家「玄海の家」