トップ > 視聴覚教材を検索 > 検索結果一覧 > 詳細

視聴覚教材を検索

視聴覚情報 検索結果一覧

分類番号 V13123
題名 ヒロシマに一番電車が走った
対象 小学校、中学校、少年、青年、成人
分類 道徳、特別活動、教養・情操
上映時間 30分
媒体 ビデオ
教材内容 【平和教育】第二次世界大戦中、女学校で学びながら路面電車の車掌を務める少女たちがいました。その一人、弥生は15歳。寮生活をしながら、“お国のため”に車掌として働いていた。原爆落下のわずか3日後、広島の街に路面電車が走りました。車掌を務める少女たちは、傷つきながらも、生き残った人のために電車に乗り込んだ。「地獄に電車は走らん。だからこそ走らせる。ここは地獄ではないということを、皆に知らせてほしいんじゃ・・・。」この言葉を胸に、少女は被爆直後の一番電車に乗り込んだ。行き場のない怒りを、認めたくない事実を、少女たちの車掌姿を通じて描いた作品。(アニメーション作品)