トップ > 視聴覚教材を検索 > 検索結果一覧 > 詳細

視聴覚教材を検索

視聴覚情報 検索結果一覧

分類番号 F24040
題名 むくはとじゅうの名犬物語
対象 幼稚園、小学校、中学校、幼児、少年、成人
分類 国語、道徳、特別活動、教養・情操
上映時間 20分
媒体 16ミリ
教材内容 猟師の父と二人暮らしの三吉は山奥で山犬の子を拾い連れて帰り太郎と名付けた。ある時父が大けがをした。三吉は、狩りで暮らしをたてていくため、父の反対を押し切って、太郎を猟犬に育てることにした。やがて太郎は素晴らしい猟犬成長した。そんなある日、三吉と太郎が狩りに出かけると、運平の嫌がらせによって太郎は傷を負った。太郎を守る三吉の気迫に圧倒された運平は立ち去った。その時、谷の方角に山犬たちの唸り声が。その方角には太郎をいじめた運平がいるはず。三吉が迷っていると太郎が谷の方角へ飛び出しました。すると…。山犬太郎と三吉少年の心のつながりを涙と感動で描く愛情物語。(アニメーション)