トップ > 視聴覚教材を検索 > 検索結果一覧 > 詳細

視聴覚教材を検索

視聴覚情報 検索結果一覧

分類番号 D24014
題名 中学生のいじめを考える 被害者・加害者・観衆・傍観者
対象 中学校、高等学校、青年、成人
分類 道徳、特別活動、家庭教育、地域社会生活、人権・同和
上映時間 19分
媒体 DVD
教材内容 いじめの四層構造、「被害者」「加害者」「観衆」「傍観者」。そのどこかに自分はいないか。どうして自分たちはそういう行動をとってしまうのか。しかし、その自分たちの行動は、他人の人権を踏みにじっていることになるのではないのか。子ども達にこれらの問題をわかりやすく提起することで、いじめの要因と構造を自覚させ、人権を考える契機を与えます。【製作2007年】