トップ > 視聴覚教材を検索 > 検索結果一覧 > 詳細

視聴覚教材を検索

視聴覚情報 検索結果一覧

分類番号 D25058
題名 原子力発電はなぜ生まれたか エネルギー文明の歩み
対象 中学校、高等学校、青年、成人
分類 社会、特別活動、地域社会生活、国民生活、職業の知識・技術
上映時間 22分
媒体 DVD
教材内容 はるか昔、人類は火を発見し、18世紀には蒸気機関を発明した。その後、石油が燃料の中心となった。そして20世紀、原子力エネルギーを手に入れた。しかし2011年3月に東日本大震災による福島第一原発の事故が起こり、放射能汚染が大きな問題となった。この作品では、人類のエネルギーの歴史を振り返りながら、今後の原子力エネルギーや再生可能なエネルギーについて考えていく作品。