トップ > 視聴覚教材を検索 > 検索結果一覧 > 詳細

視聴覚教材を検索

視聴覚情報 検索結果一覧

分類番号 D26021
題名 ドラッグの悲劇
対象 中学校、高等学校、青年、成人
分類 保健・体育、特別活動、家庭教育、地域社会生活
上映時間 19分
媒体 DVD
教材内容 受験を控え鬱屈した日々を過ごしていたカイトは、先輩から危険ドラッグを勧められる。「違法じゃない」「ハーブだから安全」…そんな言葉を鵜呑みにして手を出してしまう。一度でやめられると思っていたが、危険ドラッグを吸う回数は増えていった。危険ドラッグとは、乾燥植物に薬物を染み込ませたものを「八―ブ」や「お香」などと称して販売しているもので、成分は違法薬物とほとんど変わりがなく、法規制を逃れるために分子構造が次々と変えられているため、人体への影響は全く予想もできない、極めて危険性の高い薬物です。危険ドラッグの恐ろしさを実感させ、拒絶する強い意志と危機意識を持たせるための作品です。【制作2014年】