トップ > 視聴覚教材を検索 > 検索結果一覧 > 詳細

視聴覚教材を検索

視聴覚情報 検索結果一覧

分類番号 D27045
題名 シリーズ映像でみる人権の歴史 4.明治維新と賊民廃止令
対象 小学校、中学校、高等学校、少年、青年、成人
分類 社会、道徳、地域社会生活、人権・同和
上映時間 18分
媒体 DVD
教材内容 明治政府は、差別された人たちからも地租を徴収しようという意図で「賊民廃止令」という布告を出しました。一方、長州藩では、吉田稔麿が被差別身分の人たちを兵にとりたて武士と同じように帯刀を許しました。明治維新を経ても部落差別は続いたが、そうした中でも少しずつ様々な取組が行われました。壬申戸籍に差別的な記載をすることも政府自身が許したことなどを、公文書をもとに丁寧に描きます。「小学生版」と「中学生以上版」収録。【制作2015年】